読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Harukiのスマブラなどブログ

スマブラ(for)やスマブラ系Webサービスについて書いていきます

smash recordの今後の予定

私が開発しているスマ4とスマDXのオフ大会の結果やプレイヤーの使用キャラが検索できるWebサイト、smash recordの今後の実装予定です。

実装予定のもの

  • smashggに対応(実装済)
    現在トーナメントの情報はすべてchallonge.comから取ってきていますが、ウメブラSATがsmashggで開催されたことと、いつの間にかsmashggから簡単に情報が取れるようになっていたことから、smashggに対応させる予定です。とりあえずSATの戦績は早いところ入れたいので今はこれが最優先事項。それと、smashggから情報を取得すれば当然ながら海外の大きな大会の戦績も入れられるようになりますが、プレイヤー数がグッと増えて管理できなくなりそうなのでこれはちょっとあとになりそう。

  • キャラ検索
    つい最近、プレイヤーの使用キャラをwikiのように誰でも編集可能になりました。現時点でなんと700名近いプレイヤーにキャラ情報が追加されています。それに合わせて、プレイヤー名だけでなく使用キャラでも検索可能にする予定です。

  • 対戦動画追加機能
    使用キャラ編集機能と同様に、誰でも対戦動画を追加可能にする予定です。この機能とキャラ検索が組み合わさることで、特定のキャラの動画をまとめて検索できるようになるので、結構便利じゃないかと思ってます。

  • 英語版smash recordの作成
    日本のスマブラーを海外に広める目的として、smash recordを英語化を考えています。幸いsmash recordには日本語がほとんど無いのでWebサイトそのものを英語化にするのはそこまで大した労力ではありません。ただ、プレイヤー名と大会名を英語で表示しなければならないので、これらもwikiのように誰でも編集可能にする予定。ちなみに自動化は中々難しいっぽい。あとsmash recordって名前は英語話者からすると一般的すぎるっぽいからもしかしたら変えるかも…

  • 間違った情報を報告する窓口(実装済)
    以前にブログでも書きましたが、smash recordの情報は完璧ではありません。例えば、同じ名前を持った2人のプレイヤーを同一プレイヤーと認識してしまうことなどが発生した例があり、現時点では私が分かる範囲と、Twitterなどで報告を受けたケースのみに対応しています。(報告してくれた方々、本当にありがとうございます。)
    しかし、Twitterなどで直接報告するのは少し敷居が高いので、もっと敷居の低い仕組みを考えたいところ。 また、これもキャラ情報のように編集可能すれば良いという考えもありますが、キャラ情報のようにそこまで数が多くないことと、悪意を持った人に荒らされてしまうリスクから、報告を私自身が確認してから編集するような形にしたいと思っています。

アイディアはあるものの実装の目処が立ってないので書いてないのもいくつかありますが、このへんで。