読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Harukiのスマブラなどブログ

スマブラ(for)やスマブラ系Webサービスについて書いていきます

2016年を簡単に振り返って

簡単に。

1月 Genesis 3 出場。Best96

取る航空券を間違えて一日早く到着してしまうミスを犯しつつも生きて帰ってこれた。内容はKarnaとTearbearに負けてBest96。観戦はCrew Battleだったりらないさんだったりで超楽しかった。 ちなみに、この大会を最後にシークメインをやめてロボメインに戻った。直後にシークが弱体化されたからちょうどよかった(?)。

2月 スマッシュレコード公開

harukisb.hatenablog.com

俺の中では一番大きい出来事。公開当時はウメブラとスマバトの結果しか入ってなかったけど、いまやプレイヤー数約3000(そのうちキャラ情報があるプレイヤーは約1000)、戦績数15000以上、スマ4プレイヤーランキング、勝敗表など色々と充実させることができました。まだまだやりたいことがたくさんあるので来年も頑張りたい。

7月 EVO 2016 出場。Best 128

Mr.ConconとSSに負け。対むらびと以外はロボ固定。去年は格闘Mii使って荒らしただけだったけど今回はちゃんと一番好きなキャラで出て、結果は悪くなったけど満足度は高かった。観戦的にはあばらないかめが海外勢をバシバシ倒していってくれて爽快だった。ただやっぱりGenesis と比べると2先ばっかりに物足りなさある。次はどうしようかね。

11月 Smash 4 Power Rankings 公開

色々と葛藤がありながらも公開。思ったよりいい反応があって良かった。これのおかげでモチベ上がるとか言ってもらえると本当に嬉しいのでウソでもいいから言ってくれると助かります。

12月 Smash 4 Japan Player Map 公開

Portさんがまずフロリダのプレイヤーマップを作って、それを見たPeredenさんが「日本版のプレイヤーマップめっちゃ欲しい」みたいなことを言ってたので、各地方の強いプレイヤーリストを送って作ってもらった。強いプレイヤー多すぎてどのプレイヤーを削るか迷ったけどまあこんな感じ。英語ができてよかったシリーズ。

来年は

来年もスマッシュレコード周りの色々頑張りたい。プレイヤーランキングを改良することと、大会配信周りにも手を出していきたい。っというのも、Panda GlobalのStatisticsチームがここ最近、対戦カードの勝敗表を配信で表示するようになったので、日本でもやりたいなぁと。まあリアルに余裕があったらという感じだけど。

プレイヤーとしては…まあ現状維持が目標。とはいえウメブラ本戦2連敗で96位コレクターになりつつあるからもうちょい行きたい。イメージとしては「スマッシュレコードとか作ってて裏方なイメージだけど意外とスマブラもうまいじじい」みたいなポジションを目指したい。

来年もよろしくお願いします。